【男子バスケットボール】【男子バスケットボール】我慢強く戦い、3位浮上!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

関東大学リーグ戦 10月19日 於・専修大学生田キャンパス

◆結果◆
青学大○74ー62●早大
1Q 17ー13
2Q 18-18
3Q 14-20
4Q 25-11

◆スターティングメンバー◆
#21納見悠仁
#7ナナーダニエル弾
#14伊森響一郎
#20和田蓮太郎
#52赤穂雷太

今試合の対戦相手は、前節で無念にも敗れた早大。「絶対にリベンジする」(廣瀬HC)と意気込んで臨んだ。序盤、今季初スタメンの#20和田のディフェンスが冴えわたった。持ち前の長身を活かし、チームの流れを作った。中盤には#36相原が14日の明大戦に引き続き躍動。バスケットカウントをもぎ取るなど、要所で得点を量産した。第3Qでは早大#8津田の猛攻に苦しめられるも、粘り続けて4Qで逆転。#52赤穂を中心に得点を重ね、白星となった。

第1Q、青学大は早大に先制を許すも#52赤穂の3Pシュートで対抗。#20和田と#21納見主将は激しくディフェンスし、青学大ペースに。オフェンスでは#7ダニエルが得点を重ね、9点のリードを奪い、早大にタイムアウトを取らせる。タイムアウト明けには早大#17髙阪、#8津田のシュートで詰め寄られるも、リードを守り切り、17-13で第1Qを終えた。

マッチアップするダニエル

第2Q序盤、青学大は#36相原が躍動。3Pシュートを沈めて点差を広げる。さらに、バスケットカウントを奪うとフリースローも危なげなく沈めた。対する早大は外角から果敢にシュートを放つ。中盤にはお互いに激しいディフェンスを仕掛け、ロースコアな展開に。それでも青学大は#52赤穂のフリースロー、#36相原の今試合2度目のバスケットカウントで意地を見せる。終了間際、早大#8津田に3Pシュートをお見舞いされたが、何とか守り切り、4点のリードで前半戦を終えた。

シュートを放つ相原

第3Q、「ディフェンスがちょっと緩んだ」と廣瀬HCが振り返るように、開始早々、早大#8津田、#41小室にシュートを沈められ逆転を許してしまう。青学大も負けじと#7ダニエルと#36相原が得点し逆転。しかしそれもつかの間、#8津田の猛攻で再び逆転を許し、39-45と早大を追う展開に。#52赤穂、#47川村がインサイドから攻めて食らいつくも、あと1歩及ばず、49-51で第3Qを終えた。

ドライブする川村

しかし、「我慢強く」なった青学大はこれで終わらなかった。第4Q、開始直後に#52赤穂がインサイドから攻め同点に。さらに#47川村、#78渡嘉敷が激しくディフェンスを仕掛け、流れを運ぶ。#52赤穂が再びシュートを沈め逆転に成功すると、青学大が再び主導権を握った。速い展開に持ち込み、得点を重ねる。#21納見主将がシュートを決めるとベンチは総立ちだった。青学大は早大#41小室のアウトサイドからの攻撃にも負けず、リードを守り切り、74-62で勝利を飾った。

ドライブする赤穂 今試合はチームトップの25得点

「我慢強さ」(廣瀬HC)が表れ勝利した青学大。これで通算成績を9勝4敗とし、3位に浮上した。明日の相手は前節で敗れた日体大だ。緑の戦士たちはリベンジに燃えている。

(記事=大澤実玖・写真=竹石季緒)