【男子バスケットボール】【男子バスケットボール】青学の司令塔・納見主将、Bリーグ・島根へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

12月22日、Bリーグ1部(B1)西地区所属の島根スサノオマジックより、青学大男子バスケットボール部主将・納見悠仁(総4)と特別指定選手契約を結んだことが発表された。

大学最後の試合となったインカレ準々決勝でシュートを放つ納見主将

納見主将は明成高出身のPG。1年次に新人王を獲得すると、高いシュート力とバスケットIQを生かし主力としてチームを支えた。
今年度は主将を務めると、得意のシュートやゲームメイクに加え、周りを生かすプレーが冴え、大学バスケ界随一のスコアリングガードに成長した。

司令塔として、廣瀬昌也ヘッドコーチも「あいつはプロ向き」と太鼓判を押す。「神話第10章」を迎える島根の青いユニフォームを身にまといどんな活躍を見せるか。納見主将の今後の活躍からも目が離せない。(竹石季緒)