【男子バスケットボール】【バスケットボール】接戦の末、国士大に勝利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

第91回関東大学バスケットボールリーグ戦 於慶大日吉キャンパス

◆結果◆
青学大○73-59●国士大
1P 15-14
2P 18-19
3P 16-15
4P 24-11

◆スターティングメンバー◆
#18 笠井康平(社4)
#11 田中光(国4)
#21 石黒岳(国3)
#24 安藤周人(総3)
#32 前田悟(総1)

昨日の試合で敗北し、これ以上負けられない青学大。第1ピリオドから大接戦となり、どちらに転ぶかわからない状況が続く。第4ピリオド中盤に青学大はきっかけを掴むと、そのまま点差を広げ、見事勝利を収めた。

第1ピリオド、序盤から相手に流れを持っていかれる。中盤でようやく初得点を決め、#10 高橋浩平(総1)のバスケットカウントで得点を重ねるも、スコアは伸び悩む。15-14の1点リードで第1ピリオドを終える。

20151018木田

第2ピリオド、#24安藤の連続3Pシュートや#11田中の活躍が光る。相手も食らいつき、点の取り合いとなる。相手のリバウンドに苦しめられ33-33と同点に追いつかれ、第2ピリオドを終える。

20151018安藤

第3ピリオド、青学大はファールを量産し、ペースを乱す。互いに譲らぬ展開となり、どちらも頭一つ抜けることができず。49-48と僅かなリードで最終ピリオドへ。

20151018笠井

第4ピリオド、国士大の連続得点に苦しめられるも、中盤に#18笠井の3Pシュートを皮切りに、#24安藤の3Pシュートなどで点差を離していく。相手がファールを量産し、ペースを乱す中で青学大は落ち着きを払い、リードを守りきる。終盤には1年生も多く投入する余裕も見せ、73-59で見事勝利を収めた。

20151018石黒

次の相手は前回大敗を喫した明大だ。この勢いで前回のリベンジを果たす。(大澤佳奈)

※コメントは後ほど掲載致します。