【コラム】青サポ☆aoyama supporter 第1回 サッカー部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

今夏からサッカー部のTwitter速報が大きく変わったことにお気づきだろうか。今までの淡々としたツイートとは一転、ユーモラスな速報が活発に更新されている。得点シーンはもちろんのこと、交代選手の特徴や細かな試合状況まで実況している。

 

↓サッカー部Twitterアカウント↓

青山学院大学体育会サッカー部

 

これを動かしているのは、9月の総理大臣杯から副務の仕事をこなしている小林舟平(済2)さん。正式な副務となるのは来年度からだが、今年度は総理大臣杯をきっかけに代替わりが早く、小林さんが怪我をしていて長期離脱の期間だったこともあり、例年よりも早く仕事を引き継いだ。


(取材時の小林さん。相模原キャンパスにて)


(チームメイトの上村晨太朗(社2)さんと)

 

副務になったきっかけを聞くと「ノリですね、完全にノリっす」と笑う。
仕事内容は主に、チームのスケジュール管理、遠征時のホテルの予約、スポンサーとの連絡など。「(副務は)大変な仕事だとは思っていたけど、初めはどういう仕事かもよく分かってなかった」と話す小林さんだが、4年生やスタッフと話していく中で、ああしていきたい、こうしていきたい、という気持ちが段々と出てきたそうだ。


(試合ではベンチ入りしチームをサポート。得点選手とハイタッチを交わす)

そのうちの一つ「青学サッカー部が周りから応援されるように」という思いから始めたのが、先ほど挙げた変化を加えたTwitter速報に結び付く。
「総理大臣杯は大阪開催だったから、親御さんは来られない人も多いので、試合状況を詳しく速報しました。自分で言うのもなんですが、自分のキャラはユーモラスな部分だと思っているので(笑)、それをどこかで出したいなって思いが少しあって。副務の仕事自体はあまりふざけることができないので、Twitterなら出せるかなと思って、特に許可を取ることもなく勝手にやってます(笑)」
実際、周りからの反応はなかなか好評だった。チームメイトや保護者だけでなく、選手のユース時代からのサポーターからも喜びの声をもらっている。

そんな青学サッカー部も、今シーズンのリーグ戦は残すところあと4試合。可能であれば会場に足を運んで、それが難しい場合でもぜひ速報ツイートを見ながら、「心動」を体現する選手たちを応援してみてはいかがだろうか。きっとあなたも心を動かされるだろう。(長尾凜)

 

◆関東2部リーグ日程◆
10月28日(土) 第19節vs東農大 11:30kickoff @拓殖大学八王子国際キャンパスサッカー場
11月4日(土) 第20節vs朝鮮大 11:30kickoff @龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド
11月11日(土) 第21節vs立正大 11:30kickoff @立正大学熊谷キャンパスサッカー場
11月18日(土) 第22節vs神大 11:30kickoff @相模原ギオンスタジアム

 

青サポ☆aoyama supporterとは…
青学大体育会各部を支える人たちに着目したコラムです! WEBでのコラム連載は、青山スポーツ初の試みです。青スポ記者が不定期に更新しますので、是非ご覧ください。