【陸上競技】【陸上競技】入賞者多数!箱根駅伝に向け、手応え掴む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

第12回 世田谷246ハーフマラソン 11月12日 於・駒沢オリンピック公園

◆結果◆

3着 林奎介 (機3)1 :03:28
5着 吉田祐也 (教2) 1:04:02
6着 神林勇太 (地1) 1:04:35
7着 橋間貴弥 (社3) 1:04:38
8着 近藤修一郎 (社4)1:04:48

~以降10着以下~

山田滉介 (総3)1:04:56
岩見秀哉 (教1)1:05:09
森川弘康 (教1)1:05:12
松田岳大 (国政3)1:05:29
中村祐紀 (国経4)1:06:13
植村拓未 (社2)1:06:45
石川優作 (社4)1:07:05
大越望 (法4)1:07:08
小田俊平 (情4)1:07:13
吉永竜聖 (総4)1:07:19
𠮷田圭太 (地1)1:07:51
田村和希 (営4)1:08:02
下田裕太 (教4)1:08:19
田辺浩司 (史2)1:08:32
梶谷瑠哉 (教3)1:08:33
花田凌一 (経シス2)1:08:52
小野田勇次 (営3)1:13:27
森田歩希 (社3)1:13:27
竹石尚人 (総2)1:13:28
鈴木塁人 (総2)1:13:41

雲1つない青空のもと、レースが行われた。

駒澤オリンピック公園をスタートし、住宅街を駆け抜けるこのレース。青学大からは先日全日本駅伝に出場した選手をはじめ、多くの選手がスタートラインに立った。

5㌔過ぎ、まだ集団がばらけない中、先頭に立ったのは林。

後ろに青学大の選手たちが多数つづく。

(林)

林は上位を譲ることなく順調な走りを見せ、青学大の選手の中で誰よりも早く10㌔地点を通過した。

その後ろに、吉田(祐)がつづく。

吉田(祐)

この日も快走を見せた1年生のルーキー、神林

 

(橋間)

 

(近藤)

 

(山田)

 

(岩見)

 

(森川)

 

(松田)

 

(全日本駅伝から1週間、今レースで伝の「追試」をこのレースで行ったという中村。)

 

(植村)

 

(石川)

(大越)

 

(小田)

 

(主将・吉永)

 

吉田(圭)

 

全日本駅伝に出場した選手は練習の一環として参加。

他の選手のペースをうまく作り、チームの士気も上がった。

 

(田村)

 

(下田)

 

(田辺)

 

(梶谷)

 

(花田)

 

ゴール直前にもかかわらず、楽しそうな表情を見せる。

(左から小野田、森田、竹石)

 

(鈴木)

この日、ハーフマラソンの自己ベストを更新した林。

今レースに出場した青学大の選手の中で唯一1時間3分台を出し、今後の活躍に更なる期待がかかる。

 

ゴールする瞬間の(左から)竹石、小野田、森田

 

入賞を果たした林、吉田(祐)、神林が表彰台に上った。表彰台に上った6人中半分を青学大が占め、チームとしても好記録が目立つレースとなった。

レースの1週間前、テレビドラマ「陸王」に出演した神林の名前が呼ばれると、観客から「陸王!」と声がかかるなど、和やかなムードで表彰式が行われた。

 

 

表彰式後の1枚。左から神林、吉田(祐)、林

 

青学大から多くの選手が出場した今レース。ほとんどの選手が自己ベスト更新や、シーズンベストの更新を果たし、強い青学大の実力を見せた。

箱根駅伝まで2カ月をきり、チーム力もどんどんと高まっている。更なる青学大の飛躍に期待だ。(小島早織)