【サッカー】【サッカー】後期開幕戦はスコアレスドロー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

関東大学2部リーグ第12節 対 東農大 於 尚美大グラウンド 
◆結果◆
青学大△0−0△東農大

(前半) 0−0
(後半) 0−0

◆メンバー◆
GK田端信成(経営3年)
DF武田英二郎(国際政経4年)主将
 阿部悠紀(文学3年)
 樋口大(社会情報3年)
 御牧孝介(経営2年)
MF村杉聡史(文学4年)
  神田和哉(経営4年)
  木下智之(経営3年)→白井悠太(経営2年)
  関隼平(文学3年)
FW忰山翔(法学3年)→山崎文人(社会情報2年)
  新裕太郎(国際政治経済3年)→武富尚紀(法学2年)

1部昇格を懸けた熾烈な戦いが再開した。前半戦を戦い抜いて2位と、昇格圏内で折り返した青学大。後期開幕戦の相手は11位の東農大だ。 ところが35度を越す炎天下のせいか、持ち前の運動量が影を潜める。「気持ちで守りに入っていた」(宮崎純一監督)というように、前半に東農大に主導権を握られ攻め込まれるシーンが目立った。すると前半20分すぎに最大のピンチが訪れる。東農大の#6内田が放ったシュートがゴールポストにあたり、その後もゴールラッシュが続く。決死のクリアで耐え忍び、後半へ突入する。後半終了間際には、武田がファイルをもらい相手が2枚目のイエローカードで退場。数的有利になった青学大がラストチャンスにかける。しかし最後まで東農大の堅守をこじ開けられずにスコアレスドローで開幕戦を終えた。(里)