【女子ラクロス】【女子ラクロス】昇格へ前進 逆転勝利でリーグ戦3連勝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

関東学生リーグ2部Bブロック 対 大東大 於 大東大緑山グラウンド

◆結果◆
青学大○7‐5●大東大

前半 2‐4
後半 5‐1

1戦目の東女体大。2戦目の千葉大と順調に白星を積み重ねてきた、青学大女子ラクロス部。
1部昇格が少しずつ近付く中で迎えた、大東大との一戦。
前半、相手の攻めに押され2‐4とリードを許すものの、後半は青学大ペース。
一挙5点を奪い、7‐5と逆転勝ちを収めた。

IMG_0178.jpg

「守りに入っていた」と、主将の縣永理が振り返った、前半。
新保美南、古澤愛梨がシュートを決めるも、大東大の攻めに押され波に乗れない。
結局4点を奪われ、2点のリードを許す。

しかし後半に入ると、開始直後の岩部香の追加点を皮切りに、終始青学大ペース。
一時、同点とされる場面もあったが、主将・縣のシュートで勝ち越し、そのまま逃げ切りに成功した。
「今日落としたら厳しくなる。最後まで強く戦えた」と、話す縣主将。
その言葉通り、チーム全体が強気で相手ゴールを狙っていた。
目標とする、”圧倒するラクロス”を繰り広げられた。

IMG_0053.jpg

IMG_9980.jpg

残りのリーグ戦は、2試合。
さらに白星を重ね、1部昇格に向け入れ替え戦に臨みたいところ。
このゲームの勢いそのままに、相手を圧倒していく。 (小林侑平)